2022年04月27日

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス


めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

こちらのアシンメトリーデザイン(左右非対称)のジュエリーはオーダーメイドピアスです。

今回は、「お客様ご自身が探しめぐり逢った宝石を、身に着けられるジュエリーに。」というお話。

ご相談は、グラフィックデザインや、映画製作に関わったりと多方面にお仕事をされている40代のお客様。
1階カフェの常連のお客様で2階のアトリエにもお立ち寄りくださいました。

お持ちになったのは、「グレースピネル(GRAY SPINEL)」。
淡い紫とグレーが混ざり合う魅力的な色彩を放っています。
閃きやインスピレーションを与えてくれる石だそうです。

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

「自分自身をグッとセンスアップするピアスにしたい。」
というご希望を受け、いつも軽やかでスタイリッシュなお客様が、より自由に魅力的に楽しめるよう・・・、

ストーンが一石ということもあり、
ベースになるシンプルなゴールドのペアのピアスと、
取り外しが可能な片耳ピアスチャームのアシンメトリーな組み合わせをいくつかご提案させていただきました。

スラッとした長身のお客様には、大ぶりなデザインがお似合いになると思いましたので、長さのあるインパクトのあるデザイン画を意識してお描きしました。
その中で最もシンプルなカーブのデザインを気に入っていただきました。
長さ、カーブなど、お客様のお顔の輪郭に合わせてさらにつめていきます。

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

こちらがお作りした片耳ピアスチャーム。

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

コーディネートは、ゴールドのピアスだけでも・・・

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

左右どちらかにグレースピネルのピアスチャームをプラスしていただくことも出来ます。

めぐり逢った石で作ったセンスアップするアシンメトリーなピアス

ポイントは、光が360度入るように耳たぶの下にレイアウトしているところ。
お客様のピアスホールと耳たぶの厚さにあわせて制作、フィッティングをしながら細かく調整していきました。

お手持ちの他のピアス(例えばフープピアスなど)に着けたりも出来ます。
遊び心がつまったゴールドのアシンメトリーピアス。
石の色彩が光煌めくミステリアスな雰囲気になりました。

ピンときた石をジュエリーに仕立て身に着けて、センスアップとともに気持ちもグッとあげる。素敵な楽しみ方ですね。
プライベートがより輝き、お仕事がさらに順調にいきますように・・・

コンセプト ジュエリーワークス
デザイナー 橋本 志織


-Advanced Style ご提案します-
[お問い合わせ・ご予約]
03-5708-5043
www.concept-jw.jp







posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【order PIERCES】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189503744
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック