2016年02月24日

ブレスレットを3WAYピアスにリメイク


ブレスレットをピアスにリメイク

△リメイク前

数年前に購入した繊細な作りがお気に入りの、ある作家さん制作のブレスレット。
大切に使っていましたが、揺れるパーツが切れやすい・・・というご相談。

日常の使用シーンでは、ブレスレットですと再び切れてしまう可能性がありそうなので、
思い切ってピアスはいかがでしょうか。とご提案させていただきました。

こちらがリメイク後のピアスです。
▽リメイク後

ブレスレットをピアスにリメイク

ピアスは3WAYに変化が可能。
コーディネートによって長さ、ボリュームを変えて楽しめます。
耳元なので、光を透過してさらに美しく見えますね。

素敵な作品がアイテムを変えてまた輝きました。

ブレスレットをピアスにリメイク

お気に入りのジュエリーに手を加えて・・・
これからもずっと大切に使っていただけますように。





リメイクで、ふたたび楽しむ。
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp

2016年02月16日

オパールのピアスとピンズ


オパールのピアスとピンズ.jpg

「使っていないジュエリーのオパールで、今のスタイルにあうアイテムを作りたい。」
と、ミセスからのご相談。

こちらがお持ちいただいたジュエリーたち。
以前、旦那様から海外のお土産にいただき、そして数年前、
百貨店でリング、ペンダント、ピンブローチにリフォームしたそうです。

オパールのピアスとピンズ.jpg

旦那様との思い出話なども交えながら、楽しく色々なお話をお聞かせいただき・・・、
色味が同じ2つをピアスに、
もうひとつは、お仕事のスーツスタイルの時にしていただけるピンズに。

リングに付いていたダイヤモンドをそれぞれのアイテムに添えて。

オパールの魅力は色味。
モネの「睡蓮」のように複雑に混じり合う奥行きのある色味がとても美しい。
カジュアルに着けていただけるように、装飾を省いたミニマルなシンプルデザインです。

オパールのピアスとピンズ.jpg

モダンな横顔をもつピアス&ピンズに変身しました。

これからはたくさんの出番がありますように・・・。





オーダーメイドで自分ブランドを
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp







posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【order PIERCES】

2016年02月09日

マリッジリングをこだわりのアンティークスタイルで


自分でつくるセルフメイド.jpg

おふたりだけのアンティークスタイルにこだわったマリッジリング。
ご自身で手づくりされたようすをご紹介します。

コンセプト ジュエリーワークスのアトリエで制作スタート。
クラフトマンが完成までフルサポートします。

自分でつくるセルフメイド.JPG

おふたりのこだわりはリングの表情。
リング表面の「面」を木槌(ハンマー)による槌目ではなく、ヤスリで作ります。

自分でつくるセルフメイド.JPG

左手でリングを固定して、ヤスリを入れていきます。
イメージをカタチにしていく、手づくりリングの醍醐味です。

自分でつくるセルフメイド.JPG

いかがですか?
ハンマーによる槌目よりエッジがきいた面の数々。

自分でつくるセルフメイド.JPG

途中チェック。

自分でつくるセルフメイド.jpg

着け心地も確認。

自分でつくるセルフメイド.jpg

最終の工程は、リングの内側の刻印打ち。
お相手のリングに一文字ずつ丁寧に刻んでいきます。

自分でつくるセルフメイド.jpg

こちらが完成したマリッジリングです。
クラフトマンがブラシュアップしてお渡しします。

自分でつくるセルフメイド.jpg

お渡しの日。
素敵な笑顔。
メンテナンスでお会い出来る日を楽しみに・・・。
ご愛用くださいね。

自分でつくるセルフメイド.jpg




自分でつくる自分のジュエリー
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp





posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 12:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【あなたがつくる“セルフメイド”】

2016年01月28日

プラチナとピンクゴールドの個性派エンゲージリング


プラチナとピンクゴールドの個性派エンゲージリング

「こだわりのある彼女に、どこにもないエンゲージリングをサプライズで渡したい。」

コンセプト ジュエリーワークスのホームページを見て、
愛知県からお仕事のご出張にあわせておたずねいただきました。

女性様の好みやファッション、ライフスタイルを細かく伺い、
男性様と一緒にデザインを形にしていきました。

いくつかのピースからピンときたダイヤモンド選びが終わったら、
定番の「センターの一粒ダイヤモンドリング」ではなく・・・
より個性派なデザインを追求していきました。

プラチナとピンクゴールドの個性派エンゲージリング

タイムレスなボリューム感、
遊び心あふれる雰囲気。

コンセプトは、[アンティークスタイル × モダンスタイル]

ダイヤの留め方やリング全体の構造は、カジュアルに使いやすいモダンスタイルで。
ディティールには、一部にミル打ちを施し、繊細なアンティークスタイルをプラス。

素材はプラチナとピンクゴールドを使用。
カジュアルでゴージャスなエンゲージリングになりました。

どこかuniverseで壮大な雰囲気も漂います。

男性様の思いが届きますように。
いつかおふたり揃ってお会い出来る日を楽しみにしています。





オーダーメイドで自分ブランドを
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp







posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【結婚指輪&婚約指輪】

2016年01月16日

3色のカラーストーンネックレス


3色のカラーストーンネックレス

あめ玉のような素敵な雰囲気のネックレス。

「こわれたり、使っていないジュエリーからはずれたカラーストーンを使ってネックレスを作りたい。」
と、40代のミセスからのご相談。

こちらが、色とりどりのカラーストーンの皆さん。
たくさん!

3色のカラーストーンネックレス

その中から、同系統のカラーに絞って3石を選びネックレスにしました。
細めのゴールドの専用チェーンを付けて軽やかに。
アジャスター付きなので、長さを短くしたり、長くしたり。

淡い色の石たちなので、
白のニットなど明るい色のお洋服に着けると、より石のカラーがキレイに現れます。

普段のコーディネートがさらに楽しくなりますね。


3色のカラーストーンネックレス





オーダーメイドで自分ブランドを
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp


posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【order NECKLACE】

2016年01月12日

ゴールドにヴィンテージ仕上げをしたマリッジリング


ゴールドにヴィンテージ仕上げをしたマリッジリング

カジュアルに、自分たちのスタイルで、
マリッジリングをオーダーされたおふたりをご紹介します。

女性様は、エンゲージ&マリッジリング兼用。
お母様から譲り受けたリングのダイヤモンドを留めました。

男性様は、メンズアンティークの基本形・シグネットリングを自分らしく。

おふたりとも素材はイエローゴールド。
テクスチャは、コンセプト ジュエリーワークスのオリジナル「タガネラフマット」。
仕上げは、こちらもオリジナル塗装のヴィンテージ仕上げ。

おふたりにとっての「心地よい」をデザインし、カタチにしました。

内側の刻印にも、こだわりのスタイルを。

ゴールドにヴィンテージ仕上げをしたマリッジリング

ヴィンテージ、アンティークのアクセサリーや小物でコーディネートを楽しむ。
というコンセプトのショップを運営する女性様。
ご納品当日は、男性様のお気に入りのヴィンテージビートルでおふたりでご来店。

ゴールドにヴィンテージ仕上げをしたマリッジリング

おふたりの今のライフスタイルをカタチにしたウエディングリング。
どんな風に育てていかれるのか、とても楽しみです。




オーダーメイドで自分ブランドを
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp


posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【結婚指輪&婚約指輪】

2016年01月06日

フレンチブルドッグのカフリンクス


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
2016年の最初のご納品は、happyでcuteな作品!

フレンチブルドッグのカフリンクス.jpg

ご依頼は、パートナーを溺愛する紳士から。
モデルは、フレンチブルドッグのARASHIくん。

くつろいでいたり、散歩の前などお気に入りの写真をいくつかお見せいただき、
今回は、お家の中でご機嫌な時にイチバン良くする表情に決定。

こちらが、その凛々しいお顔。
お顔の特徴を詳しくお聞きし、忠実にデザイン&再現しました。

フレンチブルドッグのカフリンクス.jpg

留め具は、使っていなかったカフスパーツをはずして使用。
カジュアルにも楽しめるような雰囲気を心がけました。

フレンチブルドッグのカフリンクス.jpg

遊び心いっぱいの素敵なカフリンクス。
シルバーとイエローのコンビカラーでコーディネートが広がります。
耳の長さに少しだけ強弱をつけましたので、
時計を着けるほうには耳が短めのほうを着けたり・・・。

フレンチブルドッグのカフリンクス.jpg

ご納品当日、ARASHIくんのカフリンクスを想定したスーツスタイルの装いでご来店。
「じーんとくる満足感がある」とおっしゃっていました。

ARASHIくんと一緒に、素敵な一年をお過ごしくださいね。



オーダーメイドで自分ブランドを
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp

posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【order MEN'S】

2015年12月29日

2015年 ディレクターよりご挨拶


コンセプト ジュエリーワークス

コンセプト ジュエリーワークス・ディレクターの藤本です。

2015年の営業は本日が最終日となりました。
本年もコンセプト ジュエリーワークスをご愛顧いただきありがとうございました。
2015年は、アイデア&デザインでより多くのお客様にジュエリーを楽しんでいただく、という私たちの基本理念に立ち返り活動してまいりました。
7年目を迎え、定期メンテナンスでのご来店がとても増えてきました。
私たちが制作したジュエリーが、お客様に寄り添い、再び戻ってくるのはとても感慨深いものです。

そして、今年から新しいお客様サービスとしてコーヒーの提供を始めました。
焙煎士が生豆から選び焙煎したスペシャリティコーヒーをハンドドリップでお出しします。
来年は、こちらの新しい展開もどうぞご期待ください。

装・飾・美の領域で心豊かなライフスタイルをご提案するコンセプト ジュエリーワークスは、
2016年もお客様に快適な時間をご提供してまいります。

皆さま、どうぞ良い年をお迎えください。
<新年は5日(火)より通常通り営業いたします>






posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【ショップ&アトリエ】

2015年12月28日

[身に着ける彫刻]‘SCULPTURE’のイヤリング


「身につける彫刻」イヤリング

デザイナーのSHIORI HASHIMOTOです。

[身に着ける彫刻]がコンセプトの‘SCULPTURE’に新しい作品を追加しました。

イヤリングのバリエーションがあまりない、というところからスタート。
コーディネートのポイントになるような自然に響きあう美しいカタチ
を表現した‘SCULPTURE’シリーズ。

イヤリングをもっと美しく、どんな方でもバランスよく着けていただけるようなデザインです。

「身に着ける彫刻」イヤリング

今年も残りわずかとなってまいりました。
コンセプト ジュエリーワークスをご利用くださった方、ありがとうございました。
STORYや大切な思いをより良いカタチに、お手伝いさせていただきましたこと感謝いたします。

少し早めですが、皆さま良い年をお迎えくださいませ。
明日29日(火)までショップにおります。

SHIORI HASHIMOTO
shiorihashimoto.com




posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [SHIORI HASHIMOTO]

2015年12月12日

matsuricaさんのアクセサリー


matsurica8.jpg

matsuricaさんの作品の取り扱いがスタートしました。
jewelryとart workからご紹介しています。
アクセサリーは、ピアス、方耳ピアス、イヤリング、ブローチ、ピンズ(男性にも!)など。

matsurica.jpg

丁寧な手仕事が織りなす、
水や空や緑、花々に見られるようなニュアンスカラー。
波や風や砂でつくられたような自然なカタチ。
ガラスにヒカリを集めた淡いきらめき。

matsurica.jpg

すべて一点モノの作品になります。

一年の自分へのご褒美に、
大切な方へのギフトに、
とっておきを。



個性が響きあうクリエイト空間
[お問い合わせ・ご予約]
03-6427-4477
www.concept-jw.jp



posted by CONCEPT JEWELRY WORKS at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 【カフェ・ギャラリー】